【中学受験生必見!】勉強必須アイテム3選をご紹介

イチ推し
スポンサーリンク

こんにちは。

nariです。

中学受験を控えている6年生は夏期講習も終盤に差し掛かってきましたね。

朝から晩まで、お盆も休みなし!本当に偉いです!!

去年の今頃、娘も頑張っていたなと思うと、感慨深いものがあります。

長い長い勉強時間。その中でも絶対に必要なものと、実際に娘が使って本当に便利だったものを3つご紹介します。

そのうちの1つは、今でも手放せないアイテムになっていますので是非最後まで読んで下さいね。

スポンサーリンク

手が疲れない!シャープペンシル

お子さんは鉛筆派ですか?それともシャーペン派ですか?

好みは色々あるかと思うのですが、受験生はとにかく書く量が尋常じゃないぐらい多いですよね。

鉛筆の芯はすぐに丸まってしまうし、削るという作業を省くためにもシャーペンが絶対的に良いです。

でもそのシャーペン・・・

こだわっていますか?

受験生はペンを握って書いている時間がほとんど。

本当に手が疲れてくるのです。

そんな手の疲れを少しでも軽減させるためには、良いシャーペンを使うべきです。

少し使うぐらいなら正直何でもいいのですが、長時間シャーペンを使う受験生には、是非ともこだわって欲しいのです。

このことに気付いたのは、娘が度々シャーペンを買うので聞いたところ、

”今使ってるのは重いから疲れるねん。”

”すぐ折れるねん”

ペンのすべり悪いねん”

そして色々使ってみた結果、1番手が疲れないシャーペンをやっと見つけることができたのです。

まさに娘がストレスに感じていたことが選ぶポイントです。

もう1度まとめておくと

選ぶPOINT

・軽くて、手に馴染んで疲れ にくい

・芯が折れにくい

・ペン滑りが良い

そんなストレスを解消した娘オススメのシャーペンがこちら⇓です。

パイロットS3(エススリー)

特徴

軽くてペンの滑りがいいので、手が疲れにくい。

・字をたくさん書く国語や社会などに適している。

筆圧が弱めな人におすすめ

・ボディが透明とシンプルかつオシャレで、カラーバリエーションも豊富

・値段も定価330円とリーズナブル

画像引用:https://item.rakuten.co.jp/acty-challenge/hps-30r/
nari
nari

多機能ペン(自動芯出しや回転式)ではないのが欠点といったところでしょうか…

これらがついていないから軽量化できているのでしょうね!

nari<br>
nari

太めのグリップが好きな方や、筆圧が強めな方はこちら⇓がオススメです。

パイロット ドクターグリップ

ご存じの方も多いかと思います。

私も学生時代にすごくお世話になりました。

振ると芯が出てきて衝撃を受けた記憶があります。

写真のものは”パイロット フルフルオプト”という商品ですが、

ボディの色と柄が選択できる、ちょっとおしゃれなシャーペンになります。

機能はドクターグリップとほぼ変わりません。

ドクターグリップは人間工学に基づいて設計された首・肩・腕に優しいグリップ設計になっています。

nari
nari

S3と比較するとドクターグリップの方がはるかに重く、ペンの滑りも固いです。

しっかり文字を書く方に適しているなと感じます。

是非お子さんに合ったシャーペンを選択してあげてくださいね。

キッチンタイマー

これは、受験生は必ずと言ってもいいほどお持ちではないでしょうか。

特に計算問題を解く時や過去問に取り組み始めると時間を図るという事は必須になってきます。

キッチンタイマーのほとんどがマグネットでつくようになっています。

娘の学習机はマグネットを付けることができたので、くっつけておくと邪魔にならないですし、目の前に置くことができるので一瞬で時間を認識することができるのでよかったです。

リビング学習をされているお子さんや目の前にマグネットで付けることができない場合は、平置きではなく、卓上のタイマーをオススメします。

選ぶPOINT

・すぐ見て認識できる大きい文字のもの

・操作しやすいもの

・マグネットタイプもしくは卓上タイプ

特徴

・文字が大きくて見えやすい

・マグネット・卓上にもできるタイプ

・カラーバリエーションも(ブルー・ピンク・イエロー・グリーン・オレンジ)と5色あって豊富

・音はピピピピッ・ ピピピピッ ・ ピピピピッ ・ ピピピピッ とよくあるアラーム音

nari
nari

”でか見え”なので、問題を解いている時にパッと見ただけで認識できます。

特に女子はこういうかわいいカラーで少しテンションも上がったりします♡

テキストが閉じてしまうストレス解消!ブックスタンド

受験生のテキスト・参考書・プリントの量・・・

本当にすごい量です!本棚に収まりきらず机の上に積み重なっているなんか当たり前の光景ですよね。

そうすると、どうしても机の有効スペースが限られてしまいます。

そして、何といってもテキストが分厚いのです。

開けたままにしておきたくても、バタン。

筆箱で文鎮の如く止めておいても気付くとバタン。

お子さんはこんな経験されていませんか?

そんなストレスから、娘が早急に買って欲しいとお願いされたのがブックスタンドです。

そのストレスを解消すべく購入したのがこちらです⇓

正直購入する時は、とにかく何でもいいという事で値段もお手頃でカラーバリエーションのお豊富なこのブックスタンドにしました。

特徴

角度は3段階で軽い

・折りたたむとかなり平たくコンパクトになるので、本棚の隅などに入れておくことができる

・本のサイズが大きくなると、開けているページがまっすぐにならない

とても重宝していて、もちろん今でも使っています。

ただ、中学校のテキストが大きいものもあって、アーム付きのこちら⇓が欲しいと言っています。

特徴

角度は6段階調整で押さえが左右下と3箇所ついているので、開くページがたわむことがない

補助アームがついているので、本のサイズに合わせて調節できる

・本だけでなく、スマホやタブレットを置くことができる

カラーも6色と豊富でシンプルなデザインなので、空間に合わせやすい

nari
nari

テキストが閉じてしまうというストレスが本当に解消されますよ!

まとめ

いかがだったでしょうか。

シャーペンはもちろんですが、タイマーやブックスタンドは受験後も活用できるものなので絶対に買って損のないものです。

今回ご紹介したシャーペン・キッチンタイマー・ブックスタンドは、100円均一に行けば手に入るものです。(※ダイソーでは、ブックスタンドはプラスチック製で100円ではありませんでした。)

しかし、質が全く違います。

一生懸命頑張っているお子さんのため、品質の良いものを準備して余計なストレスを解消してあげるのも親の役目ではないでしょうか。

以上参考にして頂けると嬉しいです。

最後まで読んで下さり

ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました